TOP > 火災予防 > 危険物関係 > 危険物取扱者保安講習等のご案内

車両紹介

Slider

車両紹介

令和3年度
全国統一防火標語

令和3年度
危険物安全週間推進標語

宮古地区広域
行政組合広報

バックナンバー

お問い合わせ

火災予防

危険物取扱者保安講習等のご案内

危険物取扱者の保安講習について

 危険物施設において、危険物の取扱作業に従事している危険物取扱者は、原則として保安講習を受けた日以後における最初の4月1日から3年以内に、都道府県知事が行う危険物の取扱作業の保安に関する講習を受けなければなりません。
 この保安講習は、危険物規制の趣旨、危険物関係法令の改正概要、危険物施設の保安管理等について危険物取扱者に周知徹底し、危険物施設からの災害を防止することを目的にするものです。

 〇保安講習の受講期限

 岩手県内で受講される方は講習日程、詳細等を一般社団法人岩手県危険物安全協会 連合会で確認してください。

※講習案内ページへ移動 ⇒保安講習について

危険物取扱者免状の書換えについて

 危険物取扱者は、免状の記載事項に変更を生じた場合には、免状の書換えを申請しなければなりません。

申請種別 書 換 え 再 交 付
写真以外の記載事項 写  真
事 由 1. 本籍の変更 ※1
2. 氏名の変更
免状の写真を撮影した日から10年を経過した場合 1. 亡失
2. 滅失
3. 汚損
4. 破損
※2
申請先 当該免状を交付した都道府県知事又は、居住地若しくは勤務地を管轄する都道府県知事 免状の交付又は書換えの処理をした都道府県知事
必要書類

1. 免状

2. 書換申請書

3. 書換え事由を確認できるもの

(1) 住民票

(2) 戸籍抄本

(3) その他公的機関が発行した文書
(例:運転免許証)

1. 免状

2. 書換申請書

3. 写真(申請前6か月以内に撮影したもの)

1. 免状(汚損又は破損の場合)

2. 再交付申請書

3. 写真(申請前6か月以内に撮影したもの)

※1 現住所の変更及び同一都道府県内の本籍変更の場合は、書換え申請を行う必要はありません。

※2 次の事由が発生した場合は、再交付の申請をしてください。
亡失……紛失等により免状の所在が不明
滅失……火災等による焼失で失った
汚損……汚れの付着等により免状の記載事項及び写真の判別ができない状況
破損……切断・変形等により記載事項及び写真の判別ができない状況

 岩手県知事へ申請される方は詳細等を一般社団法人消防試験研究センター岩手県支部で確認してください。

※案内ページへ移動 ⇒免状の交付・書換え等